がんばる!畜産!

  • 馬術・畜産等
がんばる!畜産!

次回放送予定

12月2日(水) 07:00~07:30

番組内容

今、畜産業は担い手不足や国際化の進展など、大きな変化の局面にあります。
そんな中、飼料を自ら生産したり、省力化を図ったりと、さまざまな工夫で素晴らしい経営を行っている生産者がたくさんいます。
この番組では、そうした各地の優れた畜産経営や、後継者の活躍、おいしくて安全な畜産物を消費者の方々に届けるまで、などを3つのテーマ(「畜産トレンド発見!」「ドキュメント 畜産の新主役たち」「なるほど!畜産現場」)に分けてご紹介します。
(公社)中央畜産会ではこの番組を生産者の方はもとより、消費者の方々にも見ていただき、元気で健全な畜産の発展につなげることを目指しています。

放送スケジュール

  • 「畜産トレンド発見! 第三者継承を成功させた若き酪農家」
    正式タイトル「畜産トレンド発見! 第三者継承を成功させた若き酪農家 富山県高岡市クローバーファーム」クローバーファームの経営者青沼光さんは中学生のころからの夢、酪農家をめざして学び、牧場で働きながら就農の機会をうかがっていましたが、資金などのこともあり、周囲の助言を受けて既存の牧場を受け継ぐ、第三者継承という形で酪農経営開始しました。番組ではその道のりを探ります。

    12月2日(水) 07:00~07:30

    12月3日(木) 07:00~07:30

    12月4日(金) 07:00~07:30

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 農福連携を畜産の現地に見る!」
    農福連携の広がりが進んでいます。しかし、その実施には障がい者に対する理解だけでなく、働き方、設備、仕事の切り分けなど工夫が必要です。今回ご紹介する伊東養鶏場では養鶏施設だけでなく、系列の店舗でも障がい者が働いています。現場でどのように働いているか他の事例も含めてご紹介します。

    12月2日(水) 07:30~08:00

    12月8日(火) 07:30~08:00

    12月14日(月) 07:30~08:00

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 総集編1 農場HACCPに取り組む!」
    今や農場HACCPに取り組むことは生産現場の衛生レベルを上げるだけでなく、その農場の生産物の衛生的信頼性が高まります。さらに、6次化を進める農場ではその製品に「農場HACCP認証農場」製であることを表示できるようになり、これが消費者に対するアピールにもなるようになってきました。今回はこれまでご紹介してきた農場の中から「農場HACCP」に取り組むことに焦点を絞ってご紹介します。

    12月2日(水) 08:00~08:30

    12月8日(火) 08:00~08:30

    12月14日(月) 08:00~08:30

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 畜産現場における農福連携シンポジウム」
    畜産現場における障がい者の労働参画推進のため、畜産関係者だけでなく、障害福祉や特別支援教育など幅広い分野の人々とともに、その現状や課題について話し合おうというイベントが開かれます。番組ではシンポジウムの模様や現地事例を紹介します。【制作:2017年】

    12月2日(水) 08:30~09:00

    12月8日(火) 08:30~09:00

    12月14日(月) 08:30~09:00

  • 「なるほど!畜産現場 肉用牛の国内市場・海外市場への取組」
    千葉一磨が畜産・酪農魅力発見レポーターとして消費者の皆さんに畜産現場の様子をお届けします。今回は肉用牛の国内市場と海外市場を掘り下げます!食肉市場祭りで出会ったいわて牛や、三重県の伊賀牛など日本のブランド牛情報をお届けします。そんなおいしいお肉を海外へアピールする取組もご紹介。

    12月3日(木) 07:30~08:00

    12月9日(水) 07:30~08:00

    12月15日(火) 07:30~08:00

    12月21日(月) 07:30~08:00

  • 「畜産トレンド発見! 総集編2 自給飼料をどうする?」
    日本での畜産経営にとって自給飼料生産は大きな課題の一つです。今回はこれまでご紹介してきた経営の中から、サイレージを中心にした自給飼料生産に取り組む石岡鈴木牧場、エコフィードの利用に取り組む秋吉台肉牛ファーム、豊かな草地資源を利用して放牧を行う北海道・浜中町の村越牧場等を自給飼料利用に焦点を絞ってご紹介します。

    12月3日(木) 08:00~08:30

    12月9日(水) 08:00~08:30

    12月15日(火) 08:00~08:30

    12月21日(月) 08:00~08:30

  • 「畜産トレンド発見! 平成29年度全国優良畜産経営管理技術優良事例発表会」
    毎年全国各地から選ばれた優秀な畜産経営事例が酪農、肉用牛、養豚、養鶏の各部門で行うこの発表会からはたびたび天皇杯を受賞する事例も出ています。先に番組でもご紹介した宮崎県の香川畜産も発表会に出られ、今年度天皇杯を受賞されています。今年の発表会ではどのような事例が出てくるでしょうか。番組では全事例をご紹介します。【制作:2018年】

    12月3日(木) 08:30~09:00

    12月9日(水) 08:30~09:00

    12月15日(火) 08:30~09:00

    12月21日(月) 08:30~09:00

  • 「畜産トレンド発見!国を守る!家畜伝染病の侵入を水際で防ぐ動物検疫所」
    正式タイトル「畜産トレンド発見!国を守る!家畜伝染病の侵入を水際で防ぐ動物検疫所の仕事」海外で発生している家畜の病気の侵入を水際で防ぎ、外国に家畜の伝染病を広げる恐れのない動物や畜産物を輸出できるようにする役割を果たすのが動物検疫所です。空港や港での肉製品や動物の輸出入検査を行っています。今回はこの動物検疫所の仕事をご紹介します。

    12月4日(金) 07:30~08:00

    12月10日(木) 07:30~08:00

    12月16日(水) 07:30~08:00

    12月22日(火) 07:30~08:00

  • 「なるほど!畜産現場 総集編2 消費者との交流を考える」
    がんばる!畜産!2では、これまで生産者と消費者の交流やそれに関連するイベントなどについてご紹介してきました。その中には酪農教育ファームやもーもースクールなど教育的なもの、ヨーグルトサミットのように牛乳・乳製品をイベントの核にした地域振興につながるものなどありました。ここではこうしたいろいろのタイプの消費者との交流をご紹介します。

    12月4日(金) 08:00~08:30

    12月10日(木) 08:00~08:30

    12月16日(水) 08:00~08:30

    12月22日(火) 08:00~08:30

  • 「なるほど!畜産現場 家族で力を合わせる肉用牛一貫経営 とー家ファーム司」
    沖縄県石垣島で肉用牛繁殖・肥育経営を行う多宇司さん。海の見える広い放牧地を利用して繁殖を放牧しています。その粗飼料自給率は90%以上、繁殖成績も極めてよく平成20年には農林水産祭天皇杯を受賞しています。また、最近では自家産の牛肉を使ったハンバーガーの食べられるアンテナショップをオープンして人気になっています。番組ではつかさ牧場の魅力を紹介します。【制作:2018年】

    12月4日(金) 08:30~09:00

    12月10日(木) 08:30~09:00

    12月16日(水) 08:30~09:00

    12月22日(火) 08:30~09:00

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち これからの畜産女性の経営参画」
    2019年に畜産女性の集まり「いきいきネットワーク」において農林水産省の就農・女性課長横田美香さんが「男女共同参画の目指すところ」と題する講演をされ、畜産女性のより一層の活躍を盛り上げた所です。これまでこの番組でも数々の女性経営者や共同経営者などを紹介してきました。今回はそうした畜産女性を紹介します。

    12月7日(月) 07:00~07:30

    12月8日(火) 07:00~07:30

    12月9日(水) 07:00~07:30

    12月10日(木) 07:00~07:30

    12月11日(金) 07:00~07:30

  • 「畜産トレンド発見!総集編(地域全体で支える畜産経営)」
    規模拡大のすすむ畜産経営ですが、そこにはその経営を支える人や組織が必要です。酪農経営では哺育・育成・預託施設、コントラクター、TMRセンターそしてヘルパー組織などがあります。今回の番組では公的なものや会社組織のものなど、これからの畜産経営に必須となるであろう作業のアウトソーシング化について考えます。

    12月7日(月) 07:30~08:00

  • 「畜産トレンド発見! 牛と家族のしあわせを目指して 長野県 牧舎みねむら」
    和牛繁殖牛80頭、肥育牛常時約160頭の一貫経営に取組む牧舎みねむらでは夫婦2人を中心に、それぞれが役割分担を明確にして経営を支えています。ここから生み出される成果は繁殖では、平均分娩間隔12.1ヶ月、平均産次数8産、また、肥育成績では枝肉格付A4等級以上が90%と高いものとなっています。今回の映像では、牧舎みねむらの注目すべき点を紹介していきたいと思います。

    12月7日(月) 08:00~08:30

  • 「なるほど!畜産現場 沖縄・牛どころ伊江村の挑戦」
    沖縄本島から北に9kmほどのところに伊江島があります。この島の主要作目は肉用牛。その飼養頭数は凡そ4500頭にものぼります。この島の牛の改良は昭和55年に結成された伊江村和牛改良組合によってすすめられ、今ある母牛集団が形成されました。番組では九州をはじめ本土各地から子牛を買いに来るなど質の高い繁殖経営を行う伊江島の肉用牛生産者たちを取材します。【制作:2017年】

    12月7日(月) 08:30~09:00

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 総集編(畜産の新しいいぶき)」
    若い人たちの間でも動物と触れ合う事や畜産経営をめざそうとする人たちが出てきています。この番組でもこれまで農業高校に取材して酪農を勉強している生徒や共進会への参加をめざす生徒たちをご紹介してきました。今回の番組ではそうした人々に加えて競馬の厩務員をめざす若者や畜産現場で活躍する若い女性をご紹介します。

    12月11日(金) 07:30~08:00

    12月17日(木) 07:30~08:00

    12月23日(水) 07:30~08:00

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 総集編2 女性の活躍」
    「女性の活躍」が話題になっていますが、畜産の世界ではすでに女性の活躍なくしてその存在はあり得ない、ほどになっています。番組で取材した経営の中でも畠中育雛場や石岡鈴木牧場などのほか、「北海道酪農女性サミット」では女性が経営の中心的役割を果たしていることが紹介されました。今回はそうした女性の活躍をあらためて紹介します。

    12月11日(金) 08:00~08:30

    12月17日(木) 08:00~08:30

    12月23日(水) 08:00~08:30

  • 「畜産トレンド発見! 鶏ふん堆肥を高付加価値化して販売する鈴鹿ポートリー」
    三重県鈴鹿市で鶏卵生産を行う鈴鹿ポートリーは経営のあらゆる面で独自な工夫を行い成果を上げています。特に、経営内に専門のGPセンターを誘致し、養鶏部門と処理・販売部門を一貫体制にしたり、鶏ふんの処理も専門の業者と共同研究を行い、一般に売っている「普通肥料」として製造・販売するなど高付加価値化された経営を行っており、番組ではそうした合理的な経営を紹介します。【制作:2018年】

    12月11日(金) 08:30~09:00

    12月17日(木) 08:30~09:00

    12月23日(水) 08:30~09:00

  • 「なるほど畜産現場!病気から家畜を守る研究所!」
    千葉一磨が酪農魅力発見レポーターとして消費者の皆さんに畜産現場の様子をお届けします。今回は動物疾病の予防と診断、治療の幅広い分野を研究する、農研機構、動物衛生研究部門を紹介。美味しくて安全な畜産物を消費者に届けるために日々、ウィルスなどと戦う日本の最先端の取り組みを紹介します。
    【出演者】
    千葉一磨

    12月14日(月) 07:00~07:30

    12月15日(火) 07:00~07:30

    12月16日(水) 07:00~07:30

    12月17日(木) 07:00~07:30

    12月18日(金) 07:00~07:30

  • 「なるほど!畜産現場 肉用牛シリーズ総集編」
    千葉一磨が畜産・酪農魅力発見レポーターとして消費者の皆さんに畜産現場の様子をお届けします。今回は肉用牛シリーズ総集編!おいしいお肉を生産するための品種改良の取組や農家さんのこだわり、さらにはA5ランクってどうやって決めてるの?など知っておきたい情報がたくさん!大賑わいの食肉市場まつりや、海外でのPRイベントの様子もお届けします。
    【出演者】
    千葉一磨

    12月18日(金) 07:30~08:00

    12月24日(木) 07:30~08:00

  • 「なるほど!畜産現場 牛乳ができるまで」
    私たちの毎日の食生活に欠かせない牛乳はどのように生産されているのでしょうか。酪農の現場では日々おいしくて安全な牛乳を生産するために生産者が努力しています。今回の映像ではそうした生産現場から牛乳処理施設までの流れを解りやすく紹介します。

    12月18日(金) 08:00~08:30

    12月24日(木) 08:00~08:30

  • 「畜産トレンド発見! より良い畜産物を届けるために 家畜改良センター」
    家畜改良センターは福島の本所をはじめ茨城や宮崎では豚を、岡崎や兵庫では鶏、牛については日本各地の牧場で改良研究が行われています。その内容は遺伝子レベルのものから飼養管理技術、食肉の食味評価の研究など多岐にわたります。今回番組では家畜の生産性に影響する遺伝子の研究や食肉の食味に関する客観的評価などを中心に紹介します。【制作:2018年】

    12月18日(金) 08:30~09:00

    12月24日(木) 08:30~09:00

  • 「畜産トレンド発見! 豚の繁殖技術改良に取り組む!家畜改良センター」
    家畜伝染病の予防のために農場での衛生管理の厳格化がすすめられています。養豚の場でもその問題は大きな課題になっていますが、その課題の一つが病気の感染のあるもと豚の農場への導入があります。その問題を解決することが期待されている技術が「豚胚の子宮体部非外科移植」です。今回はこの新しい技術をご紹介します。

    12月21日(月) 07:00~07:30

    12月22日(火) 07:00~07:30

    12月23日(水) 07:00~07:30

    12月24日(木) 07:00~07:30

    12月25日(金) 07:00~07:30

  • 「畜産トレンド発見!総集編 畜産の最前線を見る!」
    今、畜産におけるトレンドな話題といえば搾乳ロボットなど自動化機械の現場への導入における課題や、未利用飼料資源の活用としてのエコフィード利用法、そして家畜伝染病の問題で改めて注目されている動物検疫などがあります。番組ではすでにこれらの話題を取り上げ、皆さんにお伝えしてきたところですが、今回のテーマでは改めてこれらのテーマを見直し、皆さんに再確認していただきます。

    12月25日(金) 07:30~08:00

  • 「畜産トレンド発見! 自然災害備える その時現場は!?」
    先に起こった北海道胆振東部地震では畜産の面でも大きな被害をもたらしました。こうした自然災害にたいして私たちはどんな備えをしたらよいのでしょうか。今回の北海道胆振東部地震などを教訓に今後の対策を考えるために番組では被害の現場北海道を取材し生産者、処理加工業者が何をすればいいのか考えます。

    12月25日(金) 08:00~08:30

  • 「畜産トレンド発見! エコフィードを活用した畜産物生産優良事例表彰式から」
    これまでに確立された食品残さ等の飼料化技術等を活用して、特色ある畜産物を生産している先進的な事例を取り上げ表彰する事業が平成29年11月末に開かれました。番組ではこれを取材し、優れた経営感覚をもった経営体のエコフィード技術を紹介します。【制作:2018年】

    12月25日(金) 08:30~09:00