06:3007:00

カラーバー・GCロゴ

07:0007:30

「畜産トレンド発見! 地域で畜産の新規就農を支援する 北海道浜中町の事例」
正式タイトル「畜産トレンド発見! 地域で畜産の新規就農を支援する 北海道浜中町の事例」畜産での新規就農には個人の意欲や努力はもちろんのこと、それを支える地域の組織的支援が必要です。それによって就農しようとする人も安心して経営を始めることができます。この問題を浜中町に取材します。

07:3008:00

「畜産トレンド発見!全国優良畜産経営管理技術発表会及びエコフィード表彰」
正式タイトル「全国優良畜産経営管理技術発表会及びエコフィードを活用した畜産物生産の優良事例表彰式より」
令和元年度の経営発表会では肉用牛経営が6事例、酪農と養豚がそれぞれ1事例で、「ゆとりある経営」を語る発表が目立ちました。エコフィード表彰には高校生の発表が2つありレベルの高さが輝いていました。発表の一端をご紹介します。

08:0008:30

「ドキュメント!畜産の新主役たち 酪農女性サミットと酪農家砂子田円佳」
酪農家に生まれ、酪農経営にあこがれ一人で経営を始めたという砂子田円佳さん。自ら酪農経営を選び切り開きてきた原動力はなんだったのでしょうか。現在はご主人とともに経産牛60頭を飼養する酪農家ですが、もう一つの顔は酪農家女性の交流の場「酪農女性サミット」の発起人。なぜ、砂子田さんはこのサミットを立ち上げたのでしょうか。映像では砂子田さんに密着して酪農家女性の想いを探ります。

08:3009:00

「ドキュメント!畜産の新主役たち 国産の生ハム伝道師金子裕二」
東京・赤坂の繁華街にスペイン風居酒屋「セルべセリア・グランビア」がある。この店のオーナーシェフ金子裕二氏は自ら生ハムを作る、人呼んで「生ハムの伝道師」。試行錯語して編み出した生ハムの技術を人々に惜しげもなく伝え、その広がりは大きなものになってきています。番組では氏の、良い生ハムのために放牧養豚まで始めるまでに至った氏の哲学を追求します。【制作:2017年】

09:0009:30

岡部幸雄のLife with Horses #3[字]

#3 石垣島馬広場前編
かつて日本中にいた在来和種馬は、人々と共に暮らし、農作業に利用されるなど、生活を支えていました。しかしその数は減り続け、今やその存在が危ぶまれています。そんな中、人と馬の架け橋になり、在来和種馬の保存が出来たら…。そんな思いから、石垣島に移住した家族がいます。彼らの馬に対する思い、彼らを支える地元の方々の温かさ、暮らしぶりを、元騎手の岡部幸雄さんとアシスタントの梅田陽子が紹介します。【2015年制作】

09:3010:30

シンザンに魅せられた人々~蘇るか!シンザンの血~制作:1999年
馬と人とのふれあいを伝えるドキュメンタリー番組。

10:3011:00

淑子の見た北の大地2016 #13[字]

最終話 積み重ねていくトレーニングの日々
淑子さんが、その誕生から見つめるゴールドオアシスの1歳馬。騎乗馴致からトレーニングへと段階が進みます。一年を通じて見つめてきた「淑子の見た北の大地2016』。今回が最終回です。
【出演者】
鈴木淑子

11:0011:30

馬と祭り&日本在来馬 「加賀美流騎馬打毬」・「どさんこ 北海道和種馬」
公益財団法人馬事文化財団がお送りする「悠久の馬」シリーズ。6回から8回は「馬と祭り」・「日本在来馬」の2本立てでお送りします。今回は「加賀美流騎馬打毬」・「どさんこ 北海道和種馬」です。
「加賀美流騎馬打毬」は青森県八戸市の長者山新羅神社で毎年8月に行われる祭りです。8騎の騎馬武者が馬上で毬杖(まりづえ)を使い、ゴールの毬門(まりもん)に投げ入れる毬の数によって勝負を競う祭りを紹介いたします。「どさんこ 北海道和種馬」では、現存する8種の日本在来馬のうち頭数が最も多い「どさんこ」の特徴や駄載(ださい)を始めとする人とのつながり、そして現在も活躍する姿を紹介いたします。

11:3012:00

「繁殖シーズンによく使う薬品」
馬の妊娠や出産のために使われるホルモン剤について、どのように機能するかを解説し、安定した生産のためにこの薬品を有効に活用する方法をお伝えします。

12:0013:00

2021海外競馬上半期振り返り&POGザワールド中間発表!
最新のワールドベストホースランキングと併せて、2021年上半期の海外競馬を振り返りつつ、視聴者参加企画「POGザ・ワールド」の中間ランキングも発表!さらに直前に迫ったキングジョージVI世&クイーンエリザベスSの注目馬情報もお届けします!どうぞお楽しみに!
【出演者】
プレゼンター : 舩山陽司、田中歩、合田直弘

13:0014:00

#188「カルストンライトオ」
名馬たちのデビューから引退までのレースを紹介する「栄光の名馬たち」。その中から、改めて観たい名馬の雄姿をセレクトして放送!

14:0017:00

「第1回福島競馬第5・6日、第3回小倉競馬第5・6日、第1回函館競馬第5・6日」
先週行われた中央競馬全レースのパトロールビデオを一挙放送!

17:0018:30

プラチナカップ(S3・浦和)他
【出演者】
MC:大村麻衣子 解説:吉羽孝(ケイシュウNEWS) コメンテーター:赤見千尋

18:3019:00

「九州一歳市場リポート&活躍馬のふるさと」
JBBA九州種馬場で九州軽種馬協会が主催する「九州1歳市場」が開催されます。今回はこのセールの様子をお届けします。また、新潟大賞典(G3)を制したサンレイポケットのふるさと(様似共栄牧場)を訪ね、母馬や兄弟、そこに携わる人々の思いなど馬産地の様子をお届けします。
【出演者】
古谷剛彦

19:0020:00

当該週に行われる重賞競走の過去のレース映像をお届けします。
≪放送レース≫※放送順
▽アイビスサマーダッシュ(G3)【2001年~2020年】

20:0021:00

「先週行われたレースをタイム面から鋭く分析!」
先週行われたレースをタイム面から鋭く分析し、次回の馬券検討に役立つこと情報をお伝えします。
【出演者】
司会:山本直也、色紙千尋/ 解説:市丸博司(パソコン競馬ライター)

21:0021:30

岩手競馬の様々な情報をお届け!展望レース:ハヤテスプリント
JRAネット投票での発売レース等の展望を中心に岩手競馬の魅力をお伝えします。
【出演者】
六車奈々、佐藤哲三
【解説】
古川浩(Skype)

21:3022:00

「藤原英昭調教師(後編)」
今回の草野仁のGateJ+(プラス)のゲストは第88回日本ダービーをシャフリヤールで制し、ご自身2度目のダービー制覇となった藤原英昭調教師です。ダービー制覇までの道のり、当日の様子、レース中のことなどダービーを中心に、調教師のお仕事の流儀なども伺います。お楽しみに!!
【出演者】
司会:草野仁/津島亜由子 ゲスト:藤原英昭調教師

22:0023:00

「アイビスサマーダッシュ 他」
週末のレースに出走予定の有力馬の調教映像を調教タイムと共に放送。

23:0000:00

「中山金杯~阪急杯」
今年上半期の重賞競走をノーカット放映。

00:0000:30

ダビスタの完全新作をトコトン遊ぶ!
『ダービースタリオン』の完全新作をトコトン遊ぶ企画として始まった『あつまれ!ダビスタもりあがり隊』。ゲストとのトークを交えたプレイや視聴者参加のブリーダーズカップなどダビスタを遊んでもりあがります!ゲストのファミ通書籍編集部の藤野さんからの情報を参考に久保・藤原ペアが自身のプレイをブラッシュアップ!?
【出演者】
久保孝真(三拍子)、藤原丞(アンダーパー)
藤野豊(ファミ通書籍編集部)

00:3001:00

#408「高木豊」
「競馬場の達人」をセレクト。悔しい思いをしたあの達人、突っ込みを入れた達人、笑った達人たちの勇姿がここに戻ってきます。今回は、高木豊【放送日:2018年6月10日】をお送りいたします。

01:0002:00

「アイビスサマーダッシュ 他」
週末のレースに出走予定の有力馬の調教映像を調教タイムと共に放送。

02:0002:30

岩手競馬の様々な情報をお届け!展望レース:ハヤテスプリント
JRAネット投票での発売レース等の展望を中心に岩手競馬の魅力をお伝えします。
【出演者】
六車奈々、佐藤哲三
【解説】
古川浩(Skype)

02:3003:00

「藤原英昭調教師(後編)」
今回の草野仁のGateJ+(プラス)のゲストは第88回日本ダービーをシャフリヤールで制し、ご自身2度目のダービー制覇となった藤原英昭調教師です。ダービー制覇までの道のり、当日の様子、レース中のことなどダービーを中心に、調教師のお仕事の流儀なども伺います。お楽しみに!!
【出演者】
司会:草野仁/津島亜由子 ゲスト:藤原英昭調教師

03:0004:00

「中山金杯~阪急杯」
今年上半期の重賞競走をノーカット放映。