06:3007:00

カラーバー・GCロゴ

07:0007:30

「ドキュメント!畜産の新主役たち 総集編 畜産の未来を拓く女性」
この番組ではこれまでかず多くの畜産女性をご紹介してきました。養豚経営に取り組む女性経営者、新しい技術の開発に取り組む研究者、海外からの家畜伝染病を水際で防ぐ家畜防疫官、そして経営の中で活躍する女性たち。今回はそうした多くの畜産女性をあらためてご紹介します。

07:3008:00

「なるほど!畜産現場 最先端牛舎と酪農の未来」
千葉一磨が畜産・酪農魅力発見レポーターとして消費者の皆さんに畜産現場の様子をお届けします。今回お邪魔した栃木県の大型牧場は、乳牛なんと1300頭!
閉鎖型牛舎とよばれる最先端の牛舎や、室内管理・掃除・搾乳など
あらゆる作業を自動化するロボットなど、酪農の未来予想図に迫ります。

【出演者】
千葉一磨

08:0008:30

「なるほど!畜産現場 酪農家の新規就農を支える 北海道・浜中農協」
「酪農家になりたい!」と思ったら、まずどうすればいいのだろうか。大きな投資の必要な酪農をいきなり始める訳にはいきません。北海道の浜中町には、JAや町が連携し、給与をもらいながら酪農を学ぶことができる研修制度があります。ここではこれから酪農を始めようとする方々に浜中町の事例をご紹介します。

08:3009:00

「なるほど!畜産現場 御神旗に駆ける若者たち」
東北地方に夏の始まりを告げる相馬野馬追は、500余騎の騎馬武者が繰り広げる壮大な戦国絵巻として知られ、重要無形民俗文化財に指定されています。
その起源は相馬氏の遠祖である平将門が下総の国(千葉県)に野生馬を放し、それを敵兵に見立てて軍事訓練をしたことに始まったといわれています。
今回、番組では「三献の儀」に始まるお繰り出しから、「上げ馬の神事」までの3日間を記録し、こうした相馬野馬追の歴史的背景や、人と馬の文化的側面を丁寧に紹介することを意図しています。【制作:2017年】

09:0009:30

「中村均元JRA調教師(後編)」
今回のGateJ.+(プラス)のゲストは元JRA調教師中村均氏です。2020年秋の叙勲、JRAからは岡部幸雄氏と中村均氏が受賞し、19年春の元日本調教師会会長鈴木康弘氏につぐ旭日小綬章受章となりました。中村氏は77年に28歳という若さで調教師免許を取得、84年にトウカイローマンでオークスで初G1制覇。その後も天皇賞(春)馬となったビートブラックなど活躍馬を多く輩出。残された記録や活躍馬についての思い出などを語っていただきます。
【出演者】
司会:草野仁/津島亜由子 ゲスト:中村均氏(元JRA調教師)

09:3010:30

淑子の見た北の大地2019
今回の舞台は1世紀近い歴史を持つグランド牧場を訪ねます。サンビスタやヒガシウィルウィン、ラブミーチャンらダートに強いG1馬を輩出しています。グランド牧場を語るうえで外せない種牡馬サウスヴィグラスについても取材。ダート界のグランド牧場、その強さの秘密に迫ります。そして淑子さんが、出生の時から見つめ続けるレセディラローナの近況ももちろんお伝えします。制作:2019年
【出演者】鈴木淑子

10:3011:00

「サラブレッド生産について 種牡馬編」
これまで取り上げる機会が少なかった種牡馬にスポットを当てて、種牡馬の飼養管理から有効な繁殖活動のための種馬場の取り組みなどについてお伝えします。

11:0011:30

馬と祭り&日本在来馬 「藤森祭 駈馬神事」・「野間馬」
公益財団法人馬事文化財団がお送りする「悠久の馬」シリーズ。今回は馬と祭り「藤森祭 駈馬神事」、日本在来馬「野間馬」です。
 「藤森祭 駈馬神事」は京都府京都市の藤森神社で毎年5月5日に行われる祭りです。「横乗り」、「杉立ち」といった乗子(のりこ)たちの妙技と乗子たちの祭りにかける思いを紹介いたします。「野間馬」では、現存する日本在来馬の中で最も小柄な「野間馬」の特徴、絶滅の危機に瀕した中で保存に取り組んだ今治市(愛媛県)の人々の思い、地域の子供たちへと受け継がれる馬への愛情を紹介いたします。

11:3012:00

「驚異!生物たちのスーパーセンサー 電気」
サイエンスチャンネル提供:見る、聞く、嗅ぐ、触る、味わう。生き物は数々の素晴らしい性能や機能を備えたスーパーセンサーを持っています。そのメカニズムや、感覚器の研究者、生物に学んだ工学への応用例などを紹介します。今回のテーマは「電気」。人間にはなじみのない感覚ですが、水の中には電気を感覚として使いこなす生き物たちがいます。その不思議な世界をのぞいてみましょう。(2005年制作)

12:0012:30

「PAT勝負編 マンボウやしろ」
今回の達人はマンボウやしろ。2016年に芸人を引退してからは脚本家、演出家、ラジオパーソナリティとして活躍。レギュラーのラジオで競馬コーナーを作ったりと競馬大好きなマンボウやしろさんがPAT編に登場です!
【出演者】
達人:マンボウやしろ ナレーション:大塚芳忠

12:3013:00

「誰がのるの!?」
競走馬になるべく練習をするたれ蔵だが、体が小さすぎて背中に乗れる騎手がいない。そんな時たれ蔵は、騎手『山本菅助』に出会う。早速、菅助を乗せての特訓が始まるが、チュウ兵衛は心中穏やかでない。
【キャスト】
ミドリマキバオー:犬山犬子、チュウ兵衛:千葉繁、飯富勝:高山みなみ、飯富昌虎:飯塚昭三、飯富源次郎:緒方賢一、山本菅助:桜井敏治、三枝友則:石田 彰、カスケード:玄田哲章、ミドリコ:有馬端香、原作:つの丸

13:0014:00

当該週に行われる重賞競走の過去のレース映像をお届けします。
≪放送レース≫※放送順
▽弥生賞ディープインパクト記念(G2)【2014年~2020年】
▽チューリップ賞(G2)【2014年~2020年】
▽オーシャンS(G3)【2014年~2020年】

14:0015:00

#57「サクラスターオー」
名馬たちのデビューから引退までのレースを紹介する「栄光の名馬たち」。その中から、改めて観たい名馬の雄姿をセレクトして放送!

15:0015:30

ターフからの贈り物season2 #13[字]

「サイレンススズカ」~心に残る天才アスリート~
白熱のレースに隠された感動のドラマや、驚くべき真実、心温まるエピソードをお届けします。(2014年制作)
MC:金子昇

15:3016:00

Green Healing

大自然の中でのびのびと過ごす馬の姿をお届けします。

16:0017:00

「弥生賞ディープインパクト記念&チューリップ賞!」
ディープインパクト記念は皐月賞、チューリップ賞は桜花賞と同舞台。これは見逃せない、当てておきたい。ここは欲深くいきましょう!楽しいコーナーとともに合わせてお届け!
【出演者】
伊藤政昭 久光匡治(優馬)  乗峯栄一  駒澤清華
電話出演 角居勝彦

17:0018:00

「平成19年Part3(福島牝馬S~CBC賞)」
中央競馬の重賞競走をノーカットで一挙に放送!

18:0019:00

当該週に行われる重賞競走の過去のレース映像をお届けします。
≪放送レース≫※放送順
▽弥生賞ディープインパクト記念(G2)【2014年~2020年】
▽チューリップ賞(G2)【2014年~2020年】
▽オーシャンS(G3)【2014年~2020年】

19:0020:00

「先週行われたレースをタイム面から鋭く分析!」
先週行われたレースをタイム面から鋭く分析し、次回の馬券検討に役立つこと情報をお伝えします。
【出演者】
司会:山本直也、色紙千尋/ 解説:大川浩史(日刊競馬)

20:0021:00

「弥生賞ディープインパクト記念&チューリップ賞!」
ディープインパクト記念は皐月賞、チューリップ賞は桜花賞と同舞台。これは見逃せない、当てておきたい。ここは欲深くいきましょう!楽しいコーナーとともに合わせてお届け!
【出演者】
伊藤政昭 久光匡治(優馬)  乗峯栄一  駒澤清華
電話出演 角居勝彦

21:0021:30

#383「ミサイルマン」
「競馬場の達人」をセレクト。悔しい思いをしたあの達人、突っ込みを入れた達人、笑った達人たちの勇姿がここに戻ってきます。今回は、ミサイルマン【放送日:2017年7月30日】をお送りいたします。

21:3022:00

ダビスタの完全新作をトコトン遊ぶ!
2020年12月、『ダービースタリオン』の完全新作が登場した…!
2021年最初の月曜馬劇場は、そのダビスタをトコトン遊ぶ企画。新たなゲスト小堺翔太さんが登場。小堺さんのダビスタをプレイしながら、もりあがります。小堺さんの新たな一面も垣間見える!?
【出演者】
久保孝真(三拍子)、藤原丞(アンダーパー) 
ゲスト:小堺翔太

22:0022:30

「弥生賞、チューリップ賞、オーシャンS 他」
週末のレースに出走予定の有力馬の調教映像を調教タイムと共に放送。

22:3023:00

「誰がのるの!?」
競走馬になるべく練習をするたれ蔵だが、体が小さすぎて背中に乗れる騎手がいない。そんな時たれ蔵は、騎手『山本菅助』に出会う。早速、菅助を乗せての特訓が始まるが、チュウ兵衛は心中穏やかでない。
【キャスト】
ミドリマキバオー:犬山犬子、チュウ兵衛:千葉繁、飯富勝:高山みなみ、飯富昌虎:飯塚昭三、飯富源次郎:緒方賢一、山本菅助:桜井敏治、三枝友則:石田 彰、カスケード:玄田哲章、ミドリコ:有馬端香、原作:つの丸

23:0000:00

「TIMによる妄想競馬ドラフト会議再び」
ステイホームの遊びとして、TIMが行った競馬でドラフト会議。今回も元高校球児のふたりが、名馬、騎手からベストナインを選びます。サラブレッド編では、平成初期の名馬から、騎手編は、現役のジョッキーから選出。選ばれるのはどの馬、どの騎手か?正解のない?いやすべてが正解の?妄想トークを繰り広げます!
【出演者】
TIM(ゴルゴ松本、レッド吉田)

00:0000:30

「弥生賞、チューリップ賞、オーシャンS 他」
週末のレースに出走予定の有力馬の調教映像を調教タイムと共に放送。

00:3001:30

「先週行われたレースをタイム面から鋭く分析!」
先週行われたレースをタイム面から鋭く分析し、次回の馬券検討に役立つこと情報をお伝えします。
【出演者】
司会:山本直也、色紙千尋/ 解説:大川浩史(日刊競馬)

01:3002:30

「弥生賞ディープインパクト記念&チューリップ賞!」
ディープインパクト記念は皐月賞、チューリップ賞は桜花賞と同舞台。これは見逃せない、当てておきたい。ここは欲深くいきましょう!楽しいコーナーとともに合わせてお届け!
【出演者】
伊藤政昭 久光匡治(優馬)  乗峯栄一  駒澤清華
電話出演 角居勝彦

02:3003:00

「弥生賞、チューリップ賞、オーシャンS 他」
週末のレースに出走予定の有力馬の調教映像を調教タイムと共に放送。

03:0003:30

GC番宣・ロゴ・カラーバー