05:0005:30

GC番宣・ロゴ・カラーバー

06:3007:00

カラーバー・GCロゴ

07:0007:30

「畜産トレンド発見! 総集編1 地域と連携する畜産」
畜産経営では地域との連携が欠かせません。経営を始めるにあたって支援を受けたり、飼料生産やヘルパーなどの支援、そして畜産に理解を得るための教育ファーム活動など、番組ではこれまでいろいろな形での地域連携を紹介してきましたが、今回はそうした地域連携を振り返ってみます。

07:3008:00

「なるほど!畜産現場 酪農発祥の地から 酪農発展の歴史と魅力発信」
千葉一磨が酪農魅力発見レポーターとして消費者の皆さんに畜産現場の様子をお届けします。今回は酪農発祥の地・千葉県からスタート。酪農発展の歴史・研究について資料館や研究所でお話を伺った後は、夜明け前から近隣の牧場で酪農仕事を早速体験!双子の子牛が生まれるミラクルにも立ち会うことができました。仕事の後は美味しい牛乳も頂きながら、酪農に携わる方々の熱い思いも伺いました。
【出演者】
千葉一磨

08:0008:30

「なるほど!畜産現場 畜産物ができるまでシリーズ 牛肉ができるまで」
私たちの食生活の中で豚肉や鶏肉とともに身近な牛肉。この牛肉はどのように作られているのでしょうか。小売店では牛肉は国産牛、和牛、それに外国産牛肉としてうられていますが、日本では乳牛から産まれた雄子牛を育てて肉牛とする乳用種と、黒毛和種など和牛と呼ばれる肉専用種があります。こうした牛はどのように育てられ、肉となるのでしょうか。わかりやすくご紹介します。

08:3009:00

「畜産トレンド発見! ドリームファームの「苦」も「楽」となる経営とは?」
茨城県の常総市で肉用牛の繁殖・肥育一貫経営に取り組む佐藤宏弥さん一家。稲WCSと周年放牧といった飼料の自家生産や、きめ細かい飼養管理により、すばらしい肉質の牛肉を作っています。第53回農林水産祭において天皇杯を受賞した技術を紹介します。【制作:2017年】

09:0009:30

「中村均元JRA調教師(後編)」
今回のGateJ.+(プラス)のゲストは元JRA調教師中村均氏です。2020年秋の叙勲、JRAからは岡部幸雄氏と中村均氏が受賞し、19年春の元日本調教師会会長鈴木康弘氏につぐ旭日小綬章受章となりました。中村氏は77年に28歳という若さで調教師免許を取得、84年にトウカイローマンでオークスで初G1制覇。その後も天皇賞(春)馬となったビートブラックなど活躍馬を多く輩出。残された記録や活躍馬についての思い出などを語っていただきます。
【出演者】
司会:草野仁/津島亜由子 ゲスト:中村均氏(元JRA調教師)

09:3010:30

競馬イントロドン!!
クイズ番組『競馬イントロドン!!』。イントロクイズと言えば音楽ですが、競馬版ならもちろんレース。解答者は、特技が実況という園田のジョッキー石堂響、おなじみフリーアナウンサー坂田博昭にトラックマン久光匡治の3人。視聴者参加の順位当て3連単クイズも募集するので、是非ご応募ください!制作:2019年
【出演者】
MC:小塚歩 矢作麗 解答者:石堂響、坂田博昭、久光匡治

10:3011:00

「繁殖シーズンによく使う薬品」
馬の妊娠や出産のために使われるホルモン剤について、どのように機能するかを解説し、安定した生産のためにこの薬品を有効に活用する方法をお伝えします。

11:0011:30

馬と祭り 「大國魂神社 くらやみ祭」・「チャグチャグ馬コ」
公益財団法人馬事文化財団がお送りする、古くから伝わる伝統芸能から人と馬との歴史をひもとく「悠久の馬」シリーズ。今回は「大國魂神社 くらやみ祭」・「チャグチャグ馬コ」の2つの祭りを取り上げます。
「くらやみ祭」は毎年5月に東京都府中市の大國魂神社で行われる春の例大祭です。「競馬式(こまくらべ)」を始めとした、昔から馬と深い関わりのあった神社の歴史に由来する、府中の夜を彩る祭りを紹介いたします。「チャグチャグ馬コ」は馬への感謝を示すため、毎年6月に岩手県滝沢市、盛岡市、矢巾町で行われる華やかに飾り付けられた馬たちと行進する祭りです。鈴の音色でみちのく・岩手に初夏の訪れを告げる祭りを紹介いたします。

11:3012:00

「驚異!生物たちのスーパーセンサー 触覚」
サイエンスチャンネル提供:見る、聞く、嗅ぐ、触る、味わう。生き物は数々の素晴らしい性能や機能を備えたスーパーセンサーを持っています。そのメカニズムや、感覚器の研究者、生物に学んだ工学への応用例などを紹介します。今回のテーマは「触覚」。生き物は触覚をどのように利用して生きているのでしょう。蛇の赤外線を感知するピットの研究や、ロボットの触覚の開発研究を取材します。(2005年制作)

12:0012:30

「だめになる!」
本多リッチファームの期待馬『カスケード』とレースする事になったたれ蔵だが、源次郎はミドリコが惨敗したレースを思い出す。しかもその負けた相手はカスケードの亡き母だった。源次郎はレースをやめさせようとするがたれ蔵にその気はなくレースは始まる。ところがカスケードの強さは同じ2歳馬とは思えぬほど桁違いで…。
【キャスト】
ミドリマキバオー:犬山犬子、チュウ兵衛:千葉繁、飯富勝:高山みなみ、飯富昌虎:飯塚昭三、飯富源次郎:緒方賢一、山本菅助:桜井敏治、三枝友則:石田 彰、カスケード:玄田哲章、ミドリコ:有馬端香、原作:つの丸

12:3013:00

「立つんだ たれ蔵!」
レース中に倒れたたれ蔵は、獣医の診断で競走馬がレース中に起こす事がある『心房細動(しんぼうさいどう)』であることがわかった。だが源次郎は、「レースに負けたことと倒れたショックで、もう、たれ蔵は走らない」という。
【キャスト】
ミドリマキバオー:犬山犬子、チュウ兵衛:千葉繁、飯富勝:高山みなみ、飯富昌虎:飯塚昭三、飯富源次郎:緒方賢一、山本菅助:桜井敏治、三枝友則:石田 彰、カスケード:玄田哲章、ミドリコ:有馬端香、原作:つの丸

13:0014:00

#9「豊後高田発~馬に魅せられた画家」#10「福津発~浅野、九州脱出」
旅人・浅野靖典の全国競馬関連施設めぐりプロジェクト「競馬ワンダラー」の記念すべき2ndシリーズ【2007年放送】

14:0015:00

#148「ダイタクヤマト」
名馬たちのデビューから引退までのレースを紹介する「栄光の名馬たち」。その中から、改めて観たい名馬の雄姿をセレクトして放送!

15:0015:30

ターフからの贈り物season2 #8[字]

「アグネスデジタル」~飽くなき挑戦者~
白熱のレースに隠された感動のドラマや、驚くべき真実、心温まるエピソードをお届けします。(2014年制作)
MC:金子昇

15:3016:00

Green Healing

大自然の中でのびのびと過ごす馬の姿をお届けします。

16:0016:30

ダビスタの完全新作をトコトン遊ぶ!
2020年12月、『ダービースタリオン』の完全新作が登場した…!
2021年最初の月曜馬劇場は、そのダビスタをトコトン遊ぶ企画。血統評論家の栗山求さんに現実の配合理論に基づいたアドバイスをもらって生産・購入した馬たちの活躍を見届けます!
【出演者】
ゲスト:栗山求

16:3017:00

「PAT勝負編 マンボウやしろ」
今回の達人はマンボウやしろ。2016年に芸人を引退してからは脚本家、演出家、ラジオパーソナリティとして活躍。レギュラーのラジオで競馬コーナーを作ったりと競馬大好きなマンボウやしろさんがPAT編に登場です!
【出演者】
達人:マンボウやしろ ナレーション:大塚芳忠

17:0018:00

「平成18年Part4(マーメイドS~京成杯オータムH)」
中央競馬の重賞競走をノーカットで一挙に放送!

18:0019:00

「ダート戦の思い出のレースと音楽」
皆様の思い出のレースとその思い出にまつわる音楽のリクエストでお送りする『G-FM 走れ!ミュージックリクエスト』。今回のゲストは俳優の陣内孝則さん。馬主でもあり、所有馬のナルハヤがオープン入り。『ダート戦』をテーマに皆様のリクエストとメッセージをたっぷり紹介します!
【出演者】
井門宗之 ゲスト:陣内孝則(俳優)

19:0022:00

「第1回東京競馬第7・8日、第1回阪神競馬第3・4日、第2回小倉競馬第3・4日」
先週行われた中央競馬全レースをノーカットで放送!

22:0023:00

「先週行われたレースをタイム面から鋭く分析!」
先週行われたレースをタイム面から鋭く分析し、次回の馬券検討に役立つこと情報をお伝えします。
【出演者】
司会:山本直也、色紙千尋/ 解説:市丸博司(パソコン競馬ライター)

23:0023:30

ダビスタの完全新作をトコトン遊ぶ!
2020年12月、『ダービースタリオン』の完全新作が登場した…!
2021年最初の月曜馬劇場は、そのダビスタをトコトン遊ぶ企画。引き続き、血統評論家の栗山求さんに現実の配合理論に基づいたアドバイスをもらって生産・購入した馬たちの活躍を追う。さらにそれぞれがつくりたい馬になるような配合アドバイスをもらって宿題として生産することに。その結果が!
【出演者】
久保孝真(三拍子)、藤原丞(アンダーパー)
ゲスト:栗山求